カテゴリ:熱い看護( 1 )

熱い看護

前号作『ゴメンね委員長』で影トーンの仕方を大幅に変更しましたが、その時の反省点を補正するためにトーンの線数を多めに設定して点を小さく表示させるようにしました。
B4原稿に貼ったトーン61(線数60)は雑誌サイズに縮小された時、線数が93.75になります。自分の原稿はA4に61を貼ったイメージで今まで処理していたので雑誌サイズに縮小すると線数75と点が大きくなります。それを修正するために線数85で今回は処理しました。
本当は96で設定したかったのですが、現在使用してる『パワートーン』では85以上のトーンチェンジが不可能なためこうなりました。
次回は96のトーンが貼れる様に工夫するという課題が残ってしまった…
話的にはエロマンガを意識して作りましたんで、気に入ってもらえると思いますがどうでしょう?

(comic曼天 vol.45 掲載)
[PR]
by e-heaven | 2005-05-23 13:47 | 熱い看護